教育・研修制度

Education

KWEでは社員⼀⼈ひとりのキャリアアップを⽀援するために、業務知識やビジネススキルを学ぶ様々な教育・研修機会や⾃⼰啓発のための環境を⽤意しています。研修や⾃⼰啓発で学んだ内容を活かしていくことで、よりチャレンジングなフィールドで活躍できるようバックアップしています。

研修制度

  • 階層別研修

    社員一人ひとりが会社が期待する役割を理解し、自身の役割を果たすために必要なスキルやマインドを身に付けることができるよう、階層別に各種研修を実施しています。

  • キャリア研修

    これまでのキャリアの振り返りを通じて自己理解を深め、社員一人ひとりの自律的なキャリア形成に繋げます。

  • 海外研修

    グローバルコースの3年目以降の若手社員を対象に1年間の海外研修を実施しています。米州、欧州、アジアなどの海外拠点に派遣され、現地法人で実際に働きながら国際物流業務を身につけます。帰国後は研修で培った業務知識や国際感覚、語学力を活かし、国内外でのさらなる活躍を目指します。

  • テーマ別研修

    世の中の動向や社内における課題を見ながら、毎年テーマを決めて研修を実施しています。全社員向けに実施する研修に加えて、管理層社員のマネジメント能力向上のための管理能力向上研修や、新入社員のメンター役を務めるメンター向け研修など、様々な研修を実施しています。

各階層別研修

  • 新入社員研修

    入社後、各種プログラムを通じて社会人としての心構えやビジネスマナー、会社や国際物流に関する基礎知識を学びます。また、物流施設での現場研修や各職場でのOJTを通じて実務経験を積みながら、1年間を通して物流のスペシャリストとなる素地を育みます。1年目の終わりに振り返り研修を行い、今後の課題や目標を設定してさらなる成長に繋げます。

  • ブラッシュアップ研修・
    ステップアップ研修

    自身の職場での行動を振り返りながら、現等級や上位等級で求められる役割理解を深めます。また、各等級において必要な業務知識を学びます。研修後は職場における実践を通じた能力開発に取り組みます。

  • 新任者向け研修

    上位階層に昇級した社員や職務(役職)が変更になった社員が、新たな階層や職務に求められる役割を認識し、その役割を遂行するために必要なスキルやマインドを学びます。研修後は職場での実践に活かし、研修での学びを習得・定着していきます。

⾃⼰啓発⽀援制度

社員の能力開発のための
自己啓発支援の一環として
各種サポートを行っています。

  • 外国語研修

    任意の語学学校で外国語を学ぶ際に、受講料の一部を会社が負担します。実践的な外国語会話を身に着けることを目指し、英語だけでなく中国語、ロシア語、ポルトガル語、スペイン語、アラビア語など、当社の現地法人や駐在員事務所がある地域の語学を社員が選択し、学ぶことが可能です。

  • 通関士試験通信教育講座

    通関士通信教育の受講サポートを行います。通関士試験を受験して合格した場合に、受講料の全額を会社が負担します。

  • 自己啓発プログラム(通信教育支援)

    通信教育による自己啓発プログラムにより、仕事や仕事以外に関する知識の習得や向上を支援します。社員の主体性、自ら考える社員の育成と同時にワークライフバランスの更なる推進を目指します。

Recommended Contents

  • 福利厚⽣