Interview04

Interview07経理

膨大な会計データから
グローバルビジネスを読み解く。
この経験を、いつか海外で活かしたい。

コーポレート・ファイナンス&アカウンティング部(CFA部) 奥山 幹也 2016年入社 / 人間環境学部 人間環境学科卒

Profile

学生時代から貿易に興味があり、就職活動ではフォワーダーに絞って訪問した。その中で会社選びの軸としたのは「人」。会った先輩社員の誰もが率直な印象で、大手フォワーダーの中でも一番自分に向いていると感じたのが入社の決め手だった。経理部門への配属は想定外だったが、魅力的な先輩たちに出会ったことで、業務の奥深さに気づき、すぐに魅了された。

仕事風景

現在の仕事内容

経理が扱う数字は、
会社の“今”を映し出す羅針盤。

品川本社における経理部門は、会計、連結、財務、税務の4つのチームで構成されています。その中で現在私が所属するのは、グループ全体の会計に携わる「連結チーム」。主に米州エリアのグループ会社の担当として、年次決算や四半期ごとの会計データのとりまとめや、決算発表のための資料作成、監査法人による監査対応などの業務を行っています。
決算に関する業務の流れとしては、まずグループ各社からあがってきた資料のチェックと、疑問点や修正点の洗い出しから始まります。次は、それらをもとに各エリアの担当者がグループ会社の会計担当者と打ち合わせをした上で、データを分析・集計。私たちがまとめる決算データは、当社が公式な資料として社外に開示するものですので、何よりも正確性が問われます。それだけ責任が重い仕事だけに、無事に決算発表を終えた時の達成感もひとしお。また、グローバルに展開するグループ全体のビジネスや経営の動きをいち早く知ることができるのも醍醐味です。

仕事風景

入社後のキャリアステップ

大切なのは、行動力。
経理という視点から国際物流の基本を学ぶ。

入社以来、経理部門でキャリアを重ねています。1年目に当社単体の会計データを担う会計チームを経験した後、海外精算チームに異動しました。海外精算とは、当社と海外グループ会社との間で発生する様々な未収金・未払金を管理する業務のこと。経理という視点から当社グループのグローバルな流れを学ぶことができ、貴重な経験となりました。
入社4年目には、海外研修生としてニューヨークにあるKintetsu World Express (U.S.A.), Inc. に赴任。ここでも海外精算に関わり、海外グループ会社という、前職とは逆の視点からグローバル物流を知ることができました。特に苦労したのは、やはり英語でのコミュニケーションでしたね。それでも、仕事では積極的に改善提案をしたり、ランチで同僚と雑談したり、物怖じすることなく行動するように心がけました。海外では語学力はもちろんですが、それ以上に行動力が大切。このニューヨークでの経験で、また一つ自信がついたように思います。

仕事風景

今後の目標

多くの知識と経験を蓄え、
海外で組織のマネジメントを担いたい。

いつの日か、世界で活躍してみたい。学生時代から抱いていたそんな思いは、経理部門に配属されてからさらに強くなっています。なぜなら経理は、当社の数ある部門の中でも比較的早く海外勤務のチャンスがあるといわれており、実際、まわりの先輩たちはほとんどが海外勤務経験者。異なる国で自分自身の力を試された経験談はとても刺激的で、自分も早く挑戦してみたいという気持ちがどんどん膨らんできました。
そこで今私がやるべきは、一つでも多くの知識と経験を習得することだと思っています。なぜなら、海外グループ会社においては、経理担当者は経営をサポートするポジションとして、組織のマネジメントにも関わるなど、重要な役割を担うからです。現在携わる連結決算においても、IFRS(国際会計基準)など学ばなければならないことがまだたくさんあります。いつ海外勤務の辞令を受けてもよいように、目の前の仕事に真剣に向き合っていこうと思っています。

1日の流れ

9:00
出社後、メールチェック。夜間に海外グループ会社からのメールが来るため、朝一番のメール対応は重要な業務
10:00
連結決算業務。チームメンバーと各社の会計データを集計し、内容をチェック
12:00
会社近くの店で同期とランチ
13:00
連結決算業務。担当するグループ会社のデータを分析
14:00
チームミーティング。各人が確認した内容をチーム内で共有
14:30
連結決算業務。関係会社間の取引の整合性をチェック
16:00
チェックした内容を整理し、海外グループ会社に問い合わせのメールを送る
18:00
退社

1カ月間の仕事内容の割合の割合

連結決算業務

50%

所属する連結チームにとって中心となるのがこの業務。会計データの集計、チェック、資料分析、資料作成など、チームのメンバーと連携しながら取り組んでいる。

KWEはどんな会社?

チームワークを大切に、
バイタリティあふれる会社。

当社はよく「少数精鋭」の会社だといわれます。一人ひとりが自分の仕事にしっかりとした責任を持ち、チームで力を合わせながら業務を進めていくからこそ、それが可能になっているのだと感じています。もちろんそれは、自分たち経理の仕事でも同じです。まわりを見渡すと、海外経験も豊富でバイタリティにあふれ、頼り甲斐のある先輩たちばかり。責任ある仕事にチームプレーで取り組み、達成感を分かち合えることも、経理の仕事の魅力なのです。

Other Interviews

INDEX

営業

輸出営業部 すみだ輸出営業所

田中 朋成

カスタマーサービス

輸入営業部 芝輸入営業所

佐藤 なるみ

通関

東京海上通関センター

清水 建太

オペレーション

東京輸出オペレーションセンター

忍 サシャ 愛理

海外駐在員

Kintetsu World Express (U.S.A.), Inc.
Atlanta Import Branch

向後 和也

海外駐在員

Kintetsu World Express
(Vietnam), Inc.

野山 奈津美

情報システム

Corporate Information Technology
Department(CIT部)

松坂 瞳子