仕事を知るWork Style

市成 和也

名古屋輸出営業所 久保田 貴之

2008年4月に入社し、東京輸出オペレーションセンターに配属されました。配属後、成田ターミナルで勤務し、2008年10月より輸出海上貨物オペレーションセンターで混載仕立ての業務を担当しました。2011年4月に都内の東京輸出海上営業所へ異動して営業を経験しました。2015年1月に中国へ赴任し、現在は上海支店で営業を担当しています。
※混載仕立て:船社とのスペース交渉、混載計画の立案

とある一日

とある一日のスケジュール

01.現在の仕事内容について

航空・海上・倉庫・国内輸送など、輸送モードに捉われない総合販売を行っており、既存のお客様のサポート、新規のお客様の開拓を担当しています。貨物取扱量において上海港は世界第一位、浦東空港は第三位と上海は巨大なマーケットであり、お客様から多様なお問い合わせを頂戴します。業務知識だけでなくマーケットや制度の把握が不可欠であるため、日々勉強しています。KWE中国の業界随一のネットワークと経験を武器に、多くの方々に支えられながら営業活動を行っています。

02.印象に残った仕事

上海へ赴任後、海上貨物の物量拡大プロジェクトのリーダーを担当したことは、私のこれまでの会社人生の中でも大きな経験でした。これはKWEの海上貨物の販売を強化し、世界で戦い抜くために大きく舵をきったプロジェクトでした。これまで上海支店の取り扱いは航空貨物輸送がメインでしたが、競合の大手外資系物流企業は海上貨物輸送が主体となっています。航空貨物と海上貨物では、取り扱う品目が異なるので、提案手法も異なります。プロジェクトの開始にあたって当社の強みを整理して、販売箇所・販売支援箇所へ販売手法をインプットし、実際の販売においてはアウトプットを繰り返しました。上海支店だけではプロジェクトが成り立ちませんので、パートナーである海外拠点とも綿密に打ち合わせを重ねました。また、定期的に海外へ出張し、海外のお客様を直接訪問しました。KWEのサービスや中国の物流事情を紹介しながらお客様の生の声を伺い、お客様にとって最適な提案を行うことを心がけました。関係者が一致団結して取り組んだ結果、想定よりも早期に目標を達成することができました。全員が既存の仕事+αで取り組んだプロジェクトだったため非常に大変な取り組みでしたが、このプロジェクトの成功の展開・拡大を目指して次のステップへ進んでいます。

memberphoto
memberphoto
memberphoto
memberphoto memberphoto memberphoto

03.仕事の厳しさを感じたエピソード

仕事の厳しさは日々感じていますが、上海に赴任して今でも感じているのは言葉と文化の壁です。恥ずかしながら今でもわからないことばかりです。言葉は勿論、仕事のやり方も日本と大きく異なります。赴任直後は日本のスタンダードを上海に持ち込むことが必要だと考えていました。しかし今では、まずは中国の事情をお客様・海外へ伝えること、その中で出来ることを考えていくようになりました。確かに中国語や英語の語学スキルは必要ですが、それ以上に、相手を尊重して積極的なコミュニケーションをとることを心掛けるようにしています。

04.やりがいと魅力

仕事は楽ではありませんが、非常にやりがいを感じられる会社です。
KWEは、若くてもやる気と明確なビジョンがあればチャレンジをさせてもらえる会社だと感じています。勿論結果を出すことは大切ですが、その過程もきちんと重視してもらえます。チャレンジの積み重ねが結果に結びつくことを会社として経験してきたからだと思います。

05.日本との違い

日本と比較して、中国では物事の決定がスピーディーで、アイデアも大胆です。これは仕事においても生活においても感じられることで、今でも驚くことがたくさんあります。例えば、オンラインショッピングや飲食店の宅配サービスでは、日本よりもはるかに電子化が進んでいます。スマートフォンひとつあれば、キャッシュレスで注文・決済・配達まで即座に完結できるためとても便利です。最近では自転車シェアリングも同じ仕組みで盛んです。これらのアイデアは物流にとっても非常に勉強になるもので、当地でも参考にしています。

06.KWEを選んだ理由

ここで働きたい、この先輩方と一緒に働きたい、と最も感じたことが決め手です。就職活動中は、競合他社も含めて社員訪問をしましたが、KWEには特に親近感を感じました。実際に働いてみると、上司・先輩・後輩・同期も親身に相談に乗って下さいます。KWEには知恵を出し合い助け合う社風が根付いていると実感しています。

学生の皆さんへ

就職活動中は将来について悩んだり不安になることがあります。悔しい思いをすることも多くあると思います。しかし、その経験は必ず今後に活きると思いますので、是非前向きに取り組んでみてください。どの仕事もひとりでは仕事を進められませんので、多くの人に直接会って会社の雰囲気を自身で感じてみてください。その中で、是非KWEの説明会にも足を運んで頂ければ幸いです。